ペルソナ5 竜司 いらない

公開日: 21.02.2020

P5攻略データ 陸上エースが虐待で将来駄目にされて沈んでたとこに不思議な変身能力が!なんての実際はないからわからんが舞い上がりはすると思う 実際過去のそれで調子に乗ってたこと反省するし マコちゃんがプレッシャーに悩んでたみたいに竜司も足の悩みに触れられてれば違ったかも 真相ちゃんと知ってるのパレスで鴨志田に聞いたジョーカーとモルガナぐらいだっけ.

実際、仲間に迷惑かけているからねえ。 好悪感情に年齢は関係ない。. 竜司は見た目と中身のギャップが足りないから色々言われるのかな チャラいようでナイーブなブラウンとかヤンキーぽくて純情な完二とかに比べると、見た目も口調もヤンキーだもんなあ 母親思いなところを強調されてたら、今よりは色々言われなかったかも. 俺も本編の竜司嫌いだったわ 鴨志田とまったく同じじゃねえかと 浮かれてる怪盗団描写のための犠牲になったのかもしれんがあれはね… コープイベントの竜司はすき.

クソクソ言うたあと反省して電話してくるとこが良かった 二人っきりの時に謝るタイプや. 貶められた時の焦りや怒気溢れた姿を見せるのはそこまで変か? プレイヤーの視点で物事測りすぎでしょ。. 新入りの明智に専門用語ばっかで分かんねーだろってからかおうとして あっさり理解されてた時に無言でスッと離れるのめっちゃ好き.

ゲームアンテナ 極(KIWAMI).

5  1230 About Twitter RSS Feedly .

ニュース
  • 久しぶりにダンス勢いでやったが、双葉も竜司も史上最強のクソ野郎健在。 メガネのチビ猿はほっとくとして、竜司に至っては、リーダー差し置いて何かと仕切る。 自分の不始末は棚に上げて、仲間や他人は平気で見下す発言を連発する。 海イベント直後から、執拗なまでにモナを攻撃する発言を連発する。 男のクセに、自分のミスを女も同罪扱いして、女には誤らせて自分は、イケしゃあしゃあと話を流す。 この男らしさもない、身勝手で傲慢振りは、たまに見せる可愛いらしさを打ち消す程に救い難いクソ野郎度が勝る。 そこに輪を掛けて双葉のゴミナビが戦闘で炸裂するので、後半はストレスしか溜まらないゲームがペルソナ5.
  • 分かってんだよ…けどさ… こんな話、ホントはしたくねんだけどサ… オレの親父…酒に溺れててさ… いわゆる依存症ってやつ? ワイは好きだけどな竜司 みんなが言うほど竜司が言われていること気にならんかったわ 所詮ゲームのキャラだし何より結局仲間思いだし怒ってるやつは竜司じゃない他のキャラクターが盲目的に好きなんだろーなっておもってる まぁデリカシーは無い.

【ペルソナ5】「ウザい・クズ・苦手」竜司って何でこんなに嫌われてるの?w

有頂天になってたのは初期メンみんなそうだったから別に、竜司とモナの喧嘩別れはまぁどっちもどっち感があるし普段からどつき合ってるからそれ自体はなんとも思わないな ただちゃんとモナに謝らなかったこととオクムラパレスでここまでオクムラのこと調べた俺すごくね?ってなってモナのこと完全に放置してたのはうざかった. 久しぶりにダンス勢いでやったが、双葉も竜司も史上最強のクソ野郎健在。 メガネのチビ猿はほっとくとして、竜司に至っては、リーダー差し置いて何かと仕切る。 自分の不始末は棚に上げて、仲間や他人は平気で見下す発言を連発する。 海イベント直後から、執拗なまでにモナを攻撃する発言を連発する。 男のクセに、自分のミスを女も同罪扱いして、女には誤らせて自分は、イケしゃあしゃあと話を流す。 この男らしさもない、身勝手で傲慢振りは、たまに見せる可愛いらしさを打ち消す程に救い難いクソ野郎度が勝る。 そこに輪を掛けて双葉のゴミナビが戦闘で炸裂するので、後半はストレスしか溜まらないゲームがペルソナ5.

竜司の怪盗団としての自覚が無い所がめちゃくちゃ嫌い。 竜司さえ静かにさえしてればって場面がいくつあった? 自分を誇示したがる厄介な性格は三島よりタチが悪いわ。. 竜司がうざいという前情報聞いてプレイしてたけど、あまりそう感じなかったな ただ、地べたに座るとか、足組みながら食事するとかは、最後まで抵抗感があったな. たぶん叩いてる奴は文盲だと思うんですけど 名推理 ストーリーも読み込めない癖に何やってんだこいつら…… ドン引き 窓際行って……落ちろ 無慈悲. ある意味一番年齢相応っちゃそうなんだけど、あまりにガキ過ぎてアイタタタってなる 中二病とかそういう意味でもなくて、あまりにガキ臭すぎて見ていられなくなる. クソクソ言うたあと反省して電話してくるとこが良かった 二人っきりの時に謝るタイプや.

  • 多分、他の人がスペック高すぎるんだよな P4とかP3はみんな均一なスペックだったから余計 多分嫌いな人達の中には同じ金髪ヤンキーキャラとして完二と比べちゃうものがあるから余計なんだろうな。 完二は口悪くてバカだけど熱くて義理堅くて漢でバカだけど完二って感じでめちゃくちゃ好きだったけど 竜二はなんつーかデリカシーがねぇ。メンバーに迷惑かける。謝らねぇ。有名になりたい感が出過ぎて他のメンバーと温度差有りすぎ 一番高校生らしいけど途中からお前のその考え方、パレスで改心させたやつと同じじゃね?って思ってきちゃって 中盤から唯一嫌いなキャラになってしまった 陽介はもういいやつ過ぎて惚れたし 順平も途中まで葛藤あったりで主人公と対立したこともあったけど、調子いいやつだけどしっかり熱いもん持ってる千鳥大好き人間になったし 初期面子で相棒枠で考えるとこいつはねぇわってならざるを得ない 過去作やってるからとくにおもってしまう. 特に伏線というわけでもない。 シドウパレスの脱出は竜司の悪運で助かったとの記載あり、夢発言もただの比喩表現.
  • 密談中に興奮して大声だしでたしなめられるシーン多すぎ ガイジか. グッズ

…… …… .

Y速報(わいそくほう)です。 ゲームの攻略メインです。 アニメや声優ネタ等も書きます。

キャラに罪は無いと思いつつも、個別ボイスオフ機能をこんなに欲しいと思ったのは初めてだ 声優アンチでは無いが、他の男性キャラである喜多川が静かなせいか凄くうるさく感じて不愉快. 女とか面倒臭いんや ワイは前科者と知ってても仲良くしてくれた親友とバレンタイン過ごすんや. 竜司嫌ってる陰キャ多すぎだろ めっちゃいい奴やんけ. まあ感じ方はそれぞれだからしゃーないが さすがにモルガナと喧嘩中に怪チャンがどうこうとか言う上に みんなのお膳立ても台無しにするわでなんだかって感じ 目標もくそみたいな大人を改心させるからモテたいとか人気物になりたいとか お前コープの時青臭いけどすんげーいい奴だったのにどうしたて感じたわ.

何回注意しても往来で怪盗団怪盗団喚くのが無理 学習しなさすぎて馬鹿越えて障害にしか見えない コープの内容は嫌いじゃないんだけどな. ただの無邪気なバカならいいんだけど、 モナに対して役立たずだの杏に対して外人と比べると云々だの、常に他人を貶めてて苛つく. こいつと杏のせいで生徒会長に証拠握られたのにこいつ謝らないんだよな 杏は反省して謝罪したのに生徒会長ムカつくしか言わないってDQNにも程がある.

グッズ

DLC ?

たとえば奥村フーズの会見の後でメンバー全員が罪悪感に駆られてるときとか、こいつがいないと話が進まない場面が結構あるんだけど、こいつが支えてるのは精神的な所だから気づかないで悪い面しか見えてない人はいるかもしれんな。 はみ出し者で、社会から疎外されてもなお自分の正しさを信じて進むってのはとても難しい。 竜司はそれが出来てる。それもジョーカーと会う前から。. jp」 「P5U. 個人的には初めて双葉パレスに入ったときの台詞からもう無理っす 別にモナが好きって訳じゃないけど、モナが好意でバスになって乗っけてくれたのに、冷房があんま効かないから使えないって言うのはアウト 自分がジョーカーだったらじゃあ今度からお前一人で歩けって言うし、実際にピラミッドまで歩かせる. 陸上エースが虐待で将来駄目にされて沈んでたとこに不思議な変身能力が!なんての実際はないからわからんが舞い上がりはすると思う 実際過去のそれで調子に乗ってたこと反省するし マコちゃんがプレッシャーに悩んでたみたいに竜司も足の悩みに触れられてれば違ったかも 真相ちゃんと知ってるのパレスで鴨志田に聞いたジョーカーとモルガナぐらいだっけ.

netLoki Technology,Inc.

知っておきたい:

コメント

  1. 散々テキトーな事言ってテキトーに過ごして調子こいて終いにはクソ連発で当たり散らかすDQNムーブ。杏に対する態度も小学校低学年男児のそれ。どこの層に受けると思ったんコイツ。 個人的には歩き方が最悪だと思った。.
  2. 解決しねえって分かってたって… 怖えモンは怖えんだよ!! 竜司って春編あたりの調子乗り期以外はこれといった失点なくない? 調子乗り期はそもそもジョーカー含め皆調子乗ってたけど、皆よりちょっと声がでかくて調子乗り度が高かったから大きめの失点に計上できるかな よく言われるモナとの喧嘩は明らか比重としてはにモナの方がが悪いしな 竜司はむしろ自分の存在意義に悩むモナにそんなもん気にしなくても良いって早い段階から何度か言い方変えて声かけてたし それを突っぱねて勝手に拗らせた結果喧嘩を引き起こしたのがモナだから、そこは竜司の失点に計上しない 正味鴨志田編で精神的に助けてくれたぶんと合わせてプラマイゼロでも過小評価、むしろプラス分がまだ残ってるくらいだと思うけどなぁ.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 gonzalohermida.com | 利用規約 | 連絡先 |