江戸川乱歩 エドガー・ アラン・ ポー

公開日: 18.02.2020

典拠管理 WorldCat Identities BIBSYS : BNE : XX BNF : cbc データ GND : ISNI : LCCN : n NDL : NKC : jo NLA : SUDOC : X VIAF : さらにポーは、このとき審査員を務めていたボルティモアの著名な政治家であり作家であった、ジョン・P・ケネディと親しくなり、彼の斡旋でリッチモンドの『サザン・リテラリー・メッセンジャー』誌に作品を掲載するようになった。さらにその後同誌の編集長が退職すると、ケネディの推薦で『メッセンジャー』誌の主筆編集者として迎えられることになった [30] 。しかしこの頃、ポーはまだ少女であった従妹のヴァージニアへ求婚し、それを叔母マライアに拒絶されていたことから飲酒の量が増えるなどして心情が荒れており、『メッセンジャー』誌の職を短期間で辞してしまった [31] 。しかし度重なるポーの説得にマライアが折れ、年9月にボルティモアの郡裁判所から結婚許可を受けた。当時ポーは26歳、ヴァージニアはまだ結婚不可能な13歳1か月であったが、結婚誓約書には21歳と記されていた [32] 。.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』.

Associated Press Tribune Company. Midnight Dreary: The Mysterious Death of Edgar Allan Poe Paperback ed. 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード ウィキメディア・コモンズ. 現存するポーの住居の中で最も古いボルティモアの家は、現在「エドガー・アラン・ポーの家および博物館」として運営されている。ポーはここで23歳のときにマライア・クレムとヴァージニア(またおそらく他の家族)とともに住んでいたと考えられている [] 。ここは一般見学も可能であると同時にエドガー・アラン・ポー協会の拠点にもなっている。フィラデルフィアにおいてポーがヴァージニア・クレムおよびマライア・クレムとともに移り住んだ様々な賃貸住宅は一番最後に借りたものだけが現存している。年から年まで住んだスプリング・ガーデンがそれで、ここは現在ナショナル・パーク・サーヴィスによって保存されエドガー・アラン・ポー自然史博物館として使用されている [] 。ポーの最後の住居で「ポー・コテージ」と呼ばれる木造家屋はニューヨーク州ブロンクス区に現存する(「文筆生活」の節の画像参照) [] 。.

Archived from the original on October 11,

3445. Cambridge University Press, [71] [72] [73] [74] [75] [76]. 12 [91] 8 [91] 1115 [92] 7 [91] [93] [94]. [] .

  • エドガーを引き取ったジョン・アランは成功した商人であり、タバコや織物、小麦、墓石から奴隷まで幅広い商品を扱う輸入業者であった [8] 。彼は年にフランセス・ヴァレンタインと結婚していたが子宝に恵まれず、自身たちと同じスコットランド系の孤児を望んでいた夫人が特に希望してエドガーを養子にしたいと申し出たのである [9] 。ポーはこの際に「エドガー・アラン・ポー」の名が与えられるが、しかし養子とするための正式な手続きは行なわれていなかった [10] 。.
  • 乱歩は海外作品に通じ、翻案性の高い作品として『緑衣の鬼』、『三角館の恐怖』、『幽鬼の塔』などを残している。また、少年向けとして、 明智小五郎 と小林少年や 少年探偵団 が活躍する『 怪人二十面相 』などがある。このほか、探偵小説に関する評論(『 幻影城 』など)を残している。.

ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用. エドガー・アラン・ポー Edgar Allan Poe ポーの ダゲレオタイプ ( 年 ). Benjamin Franklin Fisher IV. カテゴリ : 江戸川乱歩 日本の小説家 日本の推理作家 早稲田大学出身の人物 三重県出身の人物 紫綬褒章受章者 勲三等瑞宝章受章者 宝石 雑誌 パーキンソン病の人物 反出生主義者 年生 年没. 日本が戦争体制を強化していくにしたがい芸術への検閲が強まっていったが、年(昭和12年)頃より、その度合いは強くなった。探偵小説は 内務省 図書検閲室によって検閲され、表現の自由を制限された。一説では、内務省のブラックリストに乱歩の名が載っていたという。.

ポーの作品は年12月、フランスの『ラ・コティディエーヌ』に分載されたギュスターヴ・ブレネーという人物による「 ウィリアム・ウィルソン 」の翻案で初めて他国語で紹介された [91] 。フランスではこれについで年8月、「 盗まれた手紙 」の翻案が『ル・マガザン・ピトレスク』に掲載されたが、これには原作者の名も翻案者の名も明かされていなかった [91] 。以後アルフォンス・ボルゲールスによる「黄金虫」(『イギリス評論』年11月)、ムーニエ夫人による「黒猫」「モルグ街の殺人」ほか数編の訳(『平和民主主義』年1月年5月)など複数の翻訳が現れ、年にはアルフォンス・ボルゲールス訳『エドガー・アラン・ポー新選集』によって、初めてポー作品の翻訳単行本が刊行されている [92] 。これらの訳に刺激された 象徴派 の詩人 シャルル・ボードレール は年7月、「催眠術下の啓示」の訳を『思考の自由』誌に発表し、以後断続的にポー作品の訳を発表、年に『異常な物語』の題で刊行した [91] 。ポーの作品に自己の文学的な規範を見出したボードレールは、これ以降年まで、あわせてページにおよぶポーの翻訳を行っており [93] 、彼の訳はヨーロッパにおいて定訳として扱われることになった [94] 。.

案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン.

  • New York: St. Bronx Historical Society.
  • 名前空間 ページ ノート. ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用.

Hayes, ed. MWA B WG nl ru. - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 江戸川乱歩 エドガー・ アラン・ ポー - - - - - -. [1] C SF.

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

Bronx Historical Society. ポーの作品は年12月、フランスの『ラ・コティディエーヌ』に分載されたギュスターヴ・ブレネーという人物による「 ウィリアム・ウィルソン 」の翻案で初めて他国語で紹介された [91] 。フランスではこれについで年8月、「 盗まれた手紙 」の翻案が『ル・マガザン・ピトレスク』に掲載されたが、これには原作者の名も翻案者の名も明かされていなかった [91] 。以後アルフォンス・ボルゲールスによる「黄金虫」(『イギリス評論』年11月)、ムーニエ夫人による「黒猫」「モルグ街の殺人」ほか数編の訳(『平和民主主義』年1月年5月)など複数の翻訳が現れ、年にはアルフォンス・ボルゲールス訳『エドガー・アラン・ポー新選集』によって、初めてポー作品の翻訳単行本が刊行されている [92] 。これらの訳に刺激された 象徴派 の詩人 シャルル・ボードレール は年7月、「催眠術下の啓示」の訳を『思考の自由』誌に発表し、以後断続的にポー作品の訳を発表、年に『異常な物語』の題で刊行した [91] 。ポーの作品に自己の文学的な規範を見出したボードレールは、これ以降年まで、あわせてページにおよぶポーの翻訳を行っており [93] 、彼の訳はヨーロッパにおいて定訳として扱われることになった [94] 。.

ウィキクォートの 引用句集.

119. Cambridge University Press. 10 [33] [34] 59 [35]. 2226 2933.

愛書家日誌が運営する本と作家を愛する人のためのサイトです。作家のトリビアや本にまつわる話題を掲載しています。

オーブリー・ビアズリー ()が描いたポーのイラスト。. 太平洋戦争 に突入すると、探偵小説は少年ものですら執筆不可能となり、乱歩は小松竜之介の名で子供向きの作品(科学読み物「知恵の一太郎」など)や内務省の検閲対象とならない 海軍省 の会報に論評を載せるなどしていた [7] 。.

雑誌編集者であったポーは、 雑誌 という媒体を強く意識して作品を書いた最初の近代作家の一人でもあった [71] 。彼は雑誌の読者である 大衆 の興味を鋭敏に察知して作品に反映させており [72] 、その結果として 骨相学 [73] や 観相術 [74] 、 催眠術 [75] といった 疑似科学 をしばしば作品で取り上げた。ゴシック小説もまた一面では当時の大衆の好みを反映したものである [76] 。.

20 11391214232713 [] 269 291 292 - [] 2030 [] 40 []. 81650 [29]. School of Communication - University of Miami. Hayes, ed! 27 1021 - 40 728 .

おもに読書と本に関するブログですが、Mac/iPhone、数学、音楽の話題など例外の方が多いかもしれません。

表 話 編 歴 江戸川乱歩 小説作品 二銭銅貨 - 一枚の切符 - 恐ろしき錯誤 - 二癈人 - 算盤が恋を語る話 - 盗難 - 白昼夢 - 人間椅子 - 闇に蠢く - 踊る一寸法師 - モノグラム - お勢登場 - 人でなしの恋 - パノラマ島奇談 - 鏡地獄 - 陰獣 - 芋虫 - 孤島の鬼 - 押絵と旅する男 - 蟲 - 盲獣 - 白髪鬼 - 目羅博士 - 地獄風景 - 鬼 - 火縄銃 - 悪霊 - 妖虫 - 石榴 - 幽霊塔 - 堀越捜査一課長殿.

通俗長編「 蜘蛛男 」を、かねてより執筆依頼のあった『 講談倶楽部 』に連載する。この作品は自身の趣向であった「エロ・グロ・猟奇・残虐趣味」を前面に押し出したものだった。作品は大好評で、これを契機として乱歩は続けざまにヒット作を連発させる。単行本は数十版を重ねた。これは探偵小説をポピュラーな地位に押し上げたといえる(通俗長編について乱歩は、 黒岩涙香 や モーリス・ルブラン 、ポーなどから着想をえたと言っており、事実、そのような作品が多い)。. 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード ウィキメディア・コモンズ.

Midnight Dreary: The Mysterious Death of Edgar Allan Poe Paperback ed. WorldCat Identities BIBSYS : BNE : XX BNF 江戸川乱歩 エドガー・ アラン・ ポー cbf CiNii : DAX GND : X ISNI : LCCN : n MusicBrainz : f72fcfda-bfec25acf NARA : NDL : NKC ねぇ、 しよ jn NLA : RKD : SELIBR : SNAC : w6xt6jgn SUDOC : ULAN : VIAF : .

知っておきたい:

コメント

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 gonzalohermida.com | 利用規約 | 連絡先 |