陰陽 師 名前

公開日: 07.04.2020

ある時、 安倍晴明 が寛朝僧正の住まいを訪れました。すると、公卿や僧たちが話しかけてきて、呪法を使ってカエルを殺せるかと問いかけます。晴明は無益な殺生はしたくないと断りますが、公卿たちがしつこくせがむので、仕方なく葉っぱを空中に投げて呪を唱えると、カエルがペシャンコにつぶれました。. しかし 承和 5年( 年 )を最後に遣唐使が廃れたことにより [注 1] 、大陸本土の 唐 から優秀な渡来人を招聘する機会が失われた(朝鮮半島の統一新羅とはかつての百済ほどの親密性はなかった)。わずか30名の修習生にしぼって閉鎖的に方技の育成を続けた結果、平安時代初期には、次第に陰陽寮の技官人材が乏しくなったと見られたことや、 公家 の勢力争いの激化にともなう 役職 不足もあいまって、陰陽寮で唯一の仙籍(殿上人)相当職制である陰陽頭は、各博士などの技官からの登用ではなく、単に公家の一役職として利用されることが多くなり、それも長官職としては従五位下という仙籍格としては末席の地位であったことから、比較的境遇の悪い傍流の公家に対する処遇と化す傾向を見せた。この時代から特に員外配置が多く見られ常設化するようになったが、これはもはや僧籍者への配慮の一環としてではなく、単なる公家への役職充足を主目的とするものであった。.

その期に乗じて明治政府は 明治 3年( 年 )に陰陽寮廃止を強行し、その職掌であった天文・暦算を 大学校 天文暦道局や 海軍水路局 、 文部省 天文局、 天文台 に移管した。旧陰陽頭であった土御門晴栄は大学 星学局 御用掛 に任じられたが同年末にはこの職を解かれ、天文道・陰陽道・暦道は完全に土御門家の手から離れることとなった。同年閏10月17日( 年 12月9日 )には 天社禁止令 が発せられ、陰陽道は迷信であるとして民間に対してもその流布が禁止された [注 4] 。古くは 後陽成天皇 のころから江戸時代最後の天皇である 孝明天皇 の代まで必ず行われてきた、天皇の代替りのたびに行われる陰陽道の儀礼「 天曹地府祭 」(これは天皇家に倣って、武家の徳川将軍家においても新将軍が将軍宣下を受ける度に代々欠かさず行われていた)も、 明治天皇 に対してはついに行われなかった。土御門家は陰陽諸道を司る官職を失い、免状独占発行権をも失うこととなり、やむを得ず土御門神道を更に神道的に転化させたものの、各地の民間陰陽師への影響力を奪われることとなった。.

土御門神道は、陰陽道に垂加神道(すいかしんどう)を取り入れた、独自の神道理論から形成されたものであり、現代の陰陽道とも考えられますが、 その陰陽道宗家であっても、陰陽師と名乗ってはいません。. 延暦 4年( 年 )の 藤原種継 暗殺事件以降に身辺の被災や弔事が頻発したために 怨霊 におびえ続けた 桓武天皇 による 長岡京 から 平安京 への遷都に端を発して、にわかに朝廷を中心に怨霊を鎮める 御霊信仰 が広まり、悪霊退散のために呪術によるより強力な恩恵を求める風潮が強くなり、これを背景に、古神道に加え、有神論的な 星辰 信仰や 霊符 呪術のような 道教 色の強い呪術が注目されていった。 讖緯説(讖緯思想) ・道教・仏教特に 密教 的な要素を併せ持った 呪禁道 を管掌し医術としての祈祷などを行う機関として設けられていた 典薬寮 の 呪禁博士 や 呪禁師 らが、陰陽家であった 中臣(藤原)鎌足 の代に廃止され陰陽寮に機構統合されるなどして、陰陽道は道教または仏教(特に奈良・平安時代の交( 8世紀 末)に伝わった密教)の呪法や、これにともなって伝来した 宿曜道 とよばれる 占星術 から古神道に至るまで、さまざまな色彩をも併せもつ性格を見せ始める要素を持っていたが、御霊信仰の時勢を迎えるにあたって更なる多様性を帯びることとなった。例えば、陰陽道の施術において多く見られるようになった 方違え ・ 物忌 などの呪術や 泰山府君祭 などの祭祀や 禹歩 (反閇)は道教に由来するものであり、 散米 ・ 祝詞 などは古神道に由来するものである [ 要出典 ] 。更に、 北家藤原氏 が朝廷における権力を拡大・確立してゆく過程では、公家らによる政争が相当に激化し、相手勢力への失脚を狙った讒言や 誹謗中傷 に陰陽道が利用される機会も散見されるようになった。.

陰陽道世襲2家のうち、南北朝期に賀茂家は居宅のあった 勘解由小路 (かでのこうじ)に因んで 勘解由小路家 [注 2] を名乗り、 賀茂(勘解由小路)在方 が『 暦林問答集 』を著すなど活躍したものの、室町時代中期に 得宗家 の後継者が殺害されて家系断絶に至る等して勢力は徐々に凋落した。一方、安倍家は上手く立ち回り、 安倍有世 (晴明から14代の子孫)は、将軍義満の庇護を足がかりに、ついに公卿である 従二位 にまで達し、当時の宮中では職掌柄恐れ忌み嫌われる立場にあった陰陽師が公卿になったことが画期的な事件として話題を呼んだ。その後も、安倍有世の子 有盛 から 有季 ・ 有宣 と代々公卿に昇進し、本来は中級貴族であった安倍家を堂上家(半家)の家格にまで躍進させ、有宣の代( 16世紀 )には勘解由小路家の断絶の機会を捉えてその後5代にわたって天文・暦の両道にかかわる職掌を独占し、有世以来代々の当主の屋敷が土御門にあったことから土御門を氏名(うじな。家名)とするようになり [注 3] 、朝廷・将軍からの支持を一手に集め、ここまではその陰陽諸道上の勢力を万全なものとしたかのように見えた。.

しかし、徳川家康は豊臣秀吉と違い、陰陽道を根絶やしにするのではなく、朝廷から追いやられた安倍有世の子孫にあたる 土御門久脩(つちみかど ひさなが) を陰陽道の宗家とし、陰陽師は宮廷出仕を再開、その学問と知識を幕府のために利用することにしました。. 興味のあるところから読んでくださいね 陰陽師の歴史(古墳~飛鳥時代) 『中国から来た陰陽五行思想と陰陽家』 陰陽師の歴史(奈良~平安時代) 『日本独自の陰陽道の確立と陰陽師』 陰陽師の歴史(鎌倉~戦国時代) 『民間陰陽師の広がりと正統派宮廷内陰陽道の終焉』 陰陽師の歴史(江戸~明治時代) 『陰陽道の民間への定着と陰陽寮の廃止』 職業として見る陰陽師 『陰陽師とは』 『陰陽寮の主なしくみ』 怨霊や悪鬼と戦ったのは本当の話? 現代に陰陽師は存在するの? まとめ あわせて読みたい.

2 [. 3 1017 129 [ 4]. Email !

そして、自己暗示やマインドコン トロール は、必ずしも悪いものではないということです。集団がひとつの目標に向かって行動している状態を会社といい、それが、世の中に価値を生み出す活動をしているのなら、良いマインドコン トロール です。. 律令制 においては、陰陽寮の修習生に登用された者以外の一切の部外者(神官・僧侶はもちろん官人から民間人に至るまでの全て)が、天文・陰陽・暦・時間計測を学び災異瑞祥を説くことを厳しく禁止しており、天文観測や時刻測定にかかわる装置または陰陽諸道に関する文献についても、陰陽寮の外部への持ち出しを一切禁じ、私人がこれらを単に所有することさえ禁じていた。このため、律令制が比較的厳しく運営されていた 平安時代 の初期(9世紀初頭)まで、陰陽道は陰陽寮が独占する 国家機密 として管理されていたが、その後、時代の趨勢に合わせるために律令の細部を改める施行令である「 格 」・「 式 」がしばしば発布されるようになり、各省ともに官職の定員が肥大化する傾向を見せると、陰陽寮においても平安時代中期までに、かなりの定員増がはかられるようになり、その制度も弛緩した。.

創作内における職業としての「陰陽師」

興味のあるところから読んでくださいね 陰陽師の歴史(古墳~飛鳥時代) 『中国から来た陰陽五行思想と陰陽家』 陰陽師の歴史(奈良~平安時代) 『日本独自の陰陽道の確立と陰陽師』 陰陽師の歴史(鎌倉~戦国時代) 『民間陰陽師の広がりと正統派宮廷内陰陽道の終焉』 陰陽師の歴史(江戸~明治時代) 『陰陽道の民間への定着と陰陽寮の廃止』 職業として見る陰陽師 『陰陽師とは』 『陰陽寮の主なしくみ』 怨霊や悪鬼と戦ったのは本当の話? 現代に陰陽師は存在するの? まとめ あわせて読みたい.

当初はこれら諸学の政治・文化に対する影響は僅少であったものの、 推古天皇 10年( 年 )に百済から 觀勒 が来日して 聖徳太子 をはじめとして選ばれた34名の官僚に陰陽五行説を含む諸学を講じると、その思想が日本の国政に大きな影響を与えるようになり、初めて日本において暦( 元嘉暦 )が官暦として採用されたり、 仏法 や陰陽五行思想・暦法などを吸収するために推古天皇15年(年)に 隋 に向けて 遣隋使 の派遣が始められたりしたほか、聖徳太子の 十七条憲法 や 冠位十二階 の制定においても陰陽五行思想の影響が色濃く現れることとなった。その後も、 朝廷 は遣隋使(後には 遣唐使 )に 留学生 を随行させたり、中国本土または寄港地の朝鮮半島西岸から多数の 僧侶 または 学者 を招聘して、さらなる知識吸収につとめた。諸学の導入が進むと、日本においては「 日月星辰 の運行・位置を考え 相生 相克 の理による吉凶禍福を判じて未来を占い、人事百般の指針を得る」 [ 要出典 ] ことが重要であると考えられるようになり、吉凶を判断し行動規範を得るための方策として陰陽五行思想が重視されることとなった。.

サイトマップ お問い合わせ プライバシーポリシー. 第二次世界大戦 後、旧明治法令・通達の廃止にともない陰陽道を禁止する法令が公式に廃止されて以降、かつて陰陽師が用いていた暦注のひとつである 六曜 (本来は「 六輝 」と言う、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口のこと)が、十二直よりも好まれ カレンダー や 手帳 などのスケジュール表示の一部として広く一般に用いられているようになっているが、これはあくまで補助的な暦注としてのみ使用されるにとどまっている。占術や暦については 九星占術 を基本とする 神宮館 ( 東京都 上野区 )による 高島易断 ・ 高島暦 が比較的よく使用されているが、この術式は陰陽道とは言い難い。. その後、 天武天皇 が 壬申の乱 の際に自ら 栻 (ちょく、占いの道具)を取って占うほど天文(学)や 遁甲 の達人であり陰陽五行思想にも造詣の深かった事もあり、同天皇4年( 年 )に陰陽寮や日本初の 占星台 を設け、同13年(年)には「陰陽師」という用語が使い始められるなどしてから陰陽五行思想は更に盛んとなり、 養老 2年( 年 )の 養老律令 において、中務省の 内局 である 小寮 としての陰陽寮が設置されたが、そこに方技として 天文博士 ・ 陰陽博士 ・ 陰陽師 ・ 暦博士 ・ 漏刻博士 が常置されることも規定されると、陰陽寮は 神祇官 に属する 卜部 の 亀卜 (きぼく、 亀甲 占い)と並んで公的に 式占 を司ることとなった。.

  • 陰陽寮成立当初の方技は、純粋に占筮、地相(現在で言う「 風水 」的なもの)、 天体観測 、 占星 、暦(官暦)の作成、 吉日 凶日 の判断、 漏刻 ( 水時計 による時刻の管理)のみを職掌としていたため、もっぱら天文観測・暦時の管理・事の吉凶を陰陽五行に基づく理論的な分析によって 予言 するだけであって、神祇官や僧侶のような 宗教 的な 儀礼 (祭儀)や呪術はほとんど行わなかったが、 宮中 において営繕を行う際の吉日選定や、土地・方角などの吉凶を占うことで 遷都 の際などに重要な役割を果たした。. 仁明天皇 ・ 文徳天皇 の時代(9世紀中半)に 藤原良房 が台頭するとこの傾向は著しくなり、 宇多天皇 は自ら易学( 周易 )に精通していたほか、 藤原師輔 も自ら『 九条殿遺誡 』や『 九条年中行事 』を著して多くの陰陽思想にもとづく 禁忌 ・作法を組み入れた手引書を示したほどであった。この環境により、 滋岳川人 、 弓削是雄(ゆげのこれお) らの カリスマ的 な陰陽師を輩出したほか、漢文学者 三善清行 の唱える讖緯説による災異改元が取り入れられて 延喜 元年( 年 )以降恒例化するなど、 宮廷陰陽道 化が更に進んだ。あわせて、師輔や清行など陰陽寮の外にある人物が天文・陰陽・易学・暦学を習得していたということ自体、律令に定めた陰陽諸道の陰陽寮門外不出の国家機密政策はこの頃にはすでに実質的に破綻していたことを示している。.
  • 名前空間 ページ ノート.

7 15. 11 12. [ ] [ ] .

読書で得ること感じること。ここはウェブ1丁目にある小さな図書館です。本の魅力をブログ形式でお伝えしています。

仁明天皇 ・ 文徳天皇 の時代(9世紀中半)に 藤原良房 が台頭するとこの傾向は著しくなり、 宇多天皇 は自ら易学( 周易 )に精通していたほか、 藤原師輔 も自ら『 九条殿遺誡 』や『 九条年中行事 』を著して多くの陰陽思想にもとづく 禁忌 ・作法を組み入れた手引書を示したほどであった。この環境により、 滋岳川人 、 弓削是雄(ゆげのこれお) らの カリスマ的 な陰陽師を輩出したほか、漢文学者 三善清行 の唱える讖緯説による災異改元が取り入れられて 延喜 元年( 年 )以降恒例化するなど、 宮廷陰陽道 化が更に進んだ。あわせて、師輔や清行など陰陽寮の外にある人物が天文・陰陽・易学・暦学を習得していたということ自体、律令に定めた陰陽諸道の陰陽寮門外不出の国家機密政策はこの頃にはすでに実質的に破綻していたことを示している。. 関連記事 コーヒーに入れる砂糖の量でわかる金持ちと貧乏人の行動の相似 日本のマンガやゲームが世界中で親しまれることは90年代前半からわかっていた 混雑したエレベーターで無意識に上を向いてしまう不思議な行動 言葉を口にすると現実になると思っている日本人 地球に棲む限り人は必ず正負の法則に従う.

このころから、陰陽五行思想は政治への力を持ち始め、朝廷内の陰陽家たちのための機関である 『陰陽寮』 が設立されたのです。.

Filed Under: Tagged With: .

当初はこれら諸学の政治・文化に対する影響は僅少であったものの、 推古天皇 10年( 年 )に百済から 觀勒 が来日して 聖徳太子 をはじめとして選ばれた34名の官僚に陰陽五行説を含む諸学を講じると、その思想が日本の国政に大きな影響を与えるようになり、初めて日本において暦( 元嘉暦 )が官暦として採用されたり、 仏法 や陰陽五行思想・暦法などを吸収するために推古天皇15年(年)に 隋 に向けて 遣隋使 の派遣が始められたりしたほか、聖徳太子の 十七条憲法 や 冠位十二階 の制定においても陰陽五行思想の影響が色濃く現れることとなった。その後も、 朝廷 は遣隋使(後には 遣唐使 )に 留学生 を随行させたり、中国本土または寄港地の朝鮮半島西岸から多数の 僧侶 または 学者 を招聘して、さらなる知識吸収につとめた。諸学の導入が進むと、日本においては「 日月星辰 の運行・位置を考え 相生 相克 の理による吉凶禍福を判じて未来を占い、人事百般の指針を得る」 [ 要出典 ] ことが重要であると考えられるようになり、吉凶を判断し行動規範を得るための方策として陰陽五行思想が重視されることとなった。.

各地の陰陽師の活動も活発で、奈良時代以前から続く葛城山神族系の 赤星家 や 玖珂家 、武家陰陽師である 清和源氏 系 小笠原家 、地域派生の 嵯峨家 、 八幡流 、 日直家 、 鬼貫家 、 引佐 名倉家 、 遠州山住 系 高橋家 、 四国 中尾家 、安曇系各家などを中心に、各地の 民俗 との融合を繰り返して変化し、江戸時代を通じて民間信仰として民衆の間でかなりの 流行 を見せた。. この動きを得て、土御門家勢力は 天和 2年( 年 )に 幸徳井友傳 が 夭折 した機会を捉え、幸徳井家を事実上排除して陰陽寮の諸職を再度独占するとともに、旧来の朝廷からの庇護に加えて、実権政権である江戸幕府からも唯一全国の陰陽師を統括する特権を認められることに成功し、各地の陰陽師に対する免状(あくまで陰陽師としてではなく「陰陽生」としての免許)の独占発行権を行使して、後に 家職陰陽道 と称されるような公認の 家元 的存在となって存在感を示すようになり、更にその陰陽道は外見に 神道 形式をとることで「 土御門神道 」として広く知られるように至って、土御門家はその絶頂期を迎えることとなった。戦時の武家社会ではほとんど顧みられることのなかった陰陽道も、太平の江戸幕政下では、将軍家の儀礼に取り入れられるようになったり、幕府官僚によって 有職故実 の研究対象の一分野とされるようになっている。.

明治政府による禁止令以降、公的行事において陰陽道由来のものは全く見られなくなり、民間においても陰陽道の流行は見られなくなった。ただ、実質的には陰陽道由来の暦は依然として非公式に流布し、 暦注 が人気を博して独り歩きする状況であり、特に 十二直 が重用され、儀礼や行動規範に際し参照していた人が多数存在した。. しかし、足利将軍職の政治的実権は長くは続かず、室町時代中盤以降となると、 三管 四職 も 細川家 を除いてはおしなべて衰退して、幕府統制と言うよりも有力守護らによる連合政権的な色彩を強めて派閥闘争を生み、 応仁の乱 などの戦乱が頻発するようになった。更に 守護大名 の 戦国大名 への移行や 守護代 ・国人などによる 下克上 の風潮が広まると、武家たちは生き残りに必死で、形式補完的に用いていた陰陽道などはことさら重視せず、相次ぐ戦乱や戦国大名らの専横によって陰陽師の庇護者である朝廷のある京も荒れ果て、将軍も逃避することがしばしば見られるようになった。 天文年間 (16世紀前半)には、土御門(阿倍)有宣は平時には決して訪れることのなかった所領の 若狭国 名田庄 (なたのしょう) 納田終 (のたおい)に 疎開 して、その子 有春 ・孫 土御門有脩 の3代にわたり陰陽頭に任命されながらも京にほとんど出仕することもなく若狭にとどまって泰山府君祭などの諸祭祀を行ったため、困惑した朝廷はやむなく賀茂(勘解由小路)氏傍流の 勘解由小路在富 を召し出して諸々の勘申( 勘文 を奏上する事)を行わせるなど、陰陽寮の運用は極めて不自然なものとなっていった。その後、 織田氏 を経て 豊臣家 が勢力を確立するなか、 太閤 豊臣秀吉 が養子の関白 秀次 を排斥・切腹させた際、土御門久脩(上記有脩の息)が秀次の祈祷を請け負ったかどで 連座 させられて 尾張国 に流されることとなり、更に秀吉の陰陽師大量弾圧を見るに至って陰陽寮は陰陽頭以下が実質的に欠職となり陰陽師も政権中央において不稼動状態となると、平安朝以来の宮廷陰陽道は完全にその実態を失うこととなった。.

10 2 11 .

ここまで、わかりにくいことを書いてきましたが、僕が 陰陽師 を読んでいて、ふと気づいたのは、自己暗示やマインドコン トロール にかかっていない人なんて、 現代社 会では、ほとんどいないということです。. 第二次世界大戦 後、旧明治法令・通達の廃止にともない陰陽道を禁止する法令が公式に廃止されて以降、かつて陰陽師が用いていた暦注のひとつである 六曜 (本来は「 六輝 」と言う、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口のこと)が、十二直よりも好まれ カレンダー や 手帳 などのスケジュール表示の一部として広く一般に用いられているようになっているが、これはあくまで補助的な暦注としてのみ使用されるにとどまっている。占術や暦については 九星占術 を基本とする 神宮館 ( 東京都 上野区 )による 高島易断 ・ 高島暦 が比較的よく使用されているが、この術式は陰陽道とは言い難い。.

歴史の中で少し触れていますが、平安時代には『陰陽寮』と同じく朝廷内の 『典薬寮(てんやくりょう)』 に属していた、道教の呪術に影響された 『呪禁師(じゅごんし)』 という職業がありました。.

16 3 .

知っておきたい:

コメント

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 gonzalohermida.com | 利用規約 | 連絡先 |