戦隊 もの 悪役

公開日: 08.03.2020

ガオレンジャー ハリケンジャー アバレンジャー デカレンジャー マジレンジャー ボウケンジャー ゲキレンジャー ゴーオンジャー シンケンジャー ゴセイジャー. ジャーゴ星人スキーラ  傭兵軍団の紅一点。素早い動きと高い狙撃能力を有していて、ジャーゴ星人に狙われた者は生きていないと言われるほどです。終盤の登場と言う事で残念ながらそういった特性は感じられませんでした。デカベース内部の攻防戦ではセンとジャスミンを執拗に追い続けるも、粘り強い抵抗にあい仕留めるには至りませんでした。最後はイエロー、ピンクと女性同士の戦闘を繰り広げるも、二人のツインカムシュートを受け斃れました。而してその正体は嘗て地球をエヴォリアンから救った爆竜プテラノドンです(違)。ハイパーマッスルギアスピード型着用。.

邪機竜グランド  リュウオーンとクエスターが協力して造り出したサイボーグで、大邪竜とクエスターロボのテクノロジーを融合させたサイボーグです。こういう設定は分かり易くも強敵である事に説得力がありますね。外観はティラノサウルスの上部に空母を思わせる機械がありますが、これが大邪竜と異なり現代兵器に近いデザインでクエスターロボの技術が見て取れます。主な武器は全身の火砲にアルティメットブラスターを上回る威力の『グランドブラスター』、そしてその強靭なパワーから繰り出される爪や尻尾の打撃で、(五人が揃っていないので最高出力ではないものの)アルティメットダイボウケンを撃破、完勝しました。また母艦としての役割も兼ねている様で、大量のゾラドを格納しています。それ以上に驚くべき能力として、不思議な光線によって一瞬の内に城砦を築く事が挙げられます。他には無い面白い特性で画面に目を奪われました。斯様に強力な機体ですが、同時に驚異的な動力、出力が要求される為にゴードムエンジンでも動かす事は出来ず、その起動にはプレシャス『レムリアの太陽』が必要とされました。.

五の槍サーガイン  ジャカンジャの幹部、暗黒七本槍の中では一番好きです。仲間を大切に思い、義を重んじる武士でした。本体は蟻に似た小型のエイリアンで普段は『ガインガイン』と呼ばれる傀儡を頭部から操縦しています。肩に収納されている『巌流剣』から繰り出すジャカンジャ暗黒二刀流の威力は凄まじく、何度もハリケンジャーを苦しめました。また指の先は機関銃になっており、全身に武器が満載され死角がありません。七本槍最強の剣士であると同時に優秀な科学者でもあり、多数の傀儡を生み出し自身の配下としていました。ほぼ毎回『最強の傀儡』と称していましたが、特撮ヒーロー番組らしい微笑ましさですね。轟雷神を見た時にその優れた能力を素直に認めており、科学者としての顔を強く感じさせました。サーガインは初期から登場しており活躍期間が長かったのですが、その中で一度としてハリケンジャーとの戦闘で敗北した事が無いと言うのが素晴らしいです。物語の都合で強さが変わっている印象が無いと言うと嘘になりますが、最後の戦闘でもハリケンジャー、ゴウライジャー、シュリケンジャーの六人と同時の戦いましたが、その時は常に圧倒していた程です。斯様に地球忍者に対しては終始優勢だったサーガインですが、遂にサンダールに勝つ事は無くその刃の前に敢え無く散りました。しかし最期に発した言葉は『無念・・・!』の唯一言であり、サンダールに対する恨み言ではありませんでした。ハリケンジャーを斃せなかった事か、或いはサンダールに敗れた事か、何れにせよ非常に格好良い最期でした。.

ゴーカイジャー ゴーバスターズ キョウリュウジャー トッキュウジャー ニンニンジャー ジュウオウジャー キュウレンジャー ルパンレンジャーVSパトレンジャー リュウソウジャー キラメイジャー. 不死の為に倒すことは不可能なので封印される。 その後、『ゴーオンジャーVSゲキレンジャー』で復活を遂げ、凄まじいゲキレンジャーへの怒り と 顔芸 を披露した。. リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー キラメイジャー. ゴレンジャー 爆弾ハリケーン ジャッカーVSゴレンジャー. TVシリーズ ジェットマン ジュウレンジャー ( 主題歌 ) ダイレンジャー カクレンジャー オーレンジャー カーレンジャー メガレンジャー ギンガマン ゴーゴーファイブ タイムレンジャー.

仮面ライダーシリーズ

最近では、本編では生き残っても、後の作品でトドメを刺されることもある。 『ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン』では、「裏切るとは何事だ!」「敵討ちをしないとはなんたることか!」といった理由で宇宙監獄に放り込まれていた者もいた。 ……よく捕まえられたな、と思うメンツもいるが。. VR Troopers マスクド・ライダー ビートルボーグ ハイパーフォース. ミスティックフォース オペレーション・オーバードライブ ジャングルフューリー RPM.

銀河戦隊ギンガマン  単純な偽者、コピーとは異なる、悪の戦隊。その元祖となるのが、このギンガマンでしょう。戦闘を得意とするエイリアンの集団と言う設定が魅力的で、宇宙を舞台にした敵組織故のスケールがあります。シュバリエが登場してからはその直属の部下となったのも良いですね。シュバリエは途中からの登場ですが組織から離れているわけではありません。戦線復帰してからは組織の一員として働きますので、一人で動かなければならない理由は無いのです。其処で直属の部下を得るのは自然な話ですし、戦いを専門とするギンガマンを選んだ事も納得出来ます。また戦い慣れたギンガマンだからこそ、上に立つ者の実力を見極める事が出来るのでしょう。五人の連携技に『ギンガマンアタック』があります。 ギンガレッド(バイカン星人):戦隊のレッドに相応しく剣を武器とするリーダー格です。 ギンガブルー(グラチス星人):自分の事を『ミー』と呼ぶ伊達男で、一つ目の宇宙人です。武器は『ギンガフリスビー』。 ギンガブラック(モノメ星人):右腕が鋏状になっておりそれを武器にする他、ギンガパンチやギンガキックの様な格闘を駆使します。右腕の形状はファイブブラックのパワーカッターに対応しているのでしょう。 ギンガイエロー(グリンカ星人):落ち着いた物腰で丁寧な口調なので、何となく知性派のサブリーダーと言った佇まいです。武器は『ギンガ鞭』。 ギンガピンク(フジミン星人):『ギンガラスター』で繰り出す射撃が格好良い戦士です。実はフジミボーマに暴魔獣に変えさせられた宇宙人です(嘘)。寧ろフジミボーマがフジミン星人だったと考える方が自然かしら。.

ロボ 超合金 Figuarts カードゲーム( スクランブルデュエル レンスト ダイスオー(DX・EX) ) スーパー戦隊DCD ミニプラ ガールズ マスコレ 超全集 講談社キャラクター文庫 ゴーカイジャーVSスーパー戦隊 ヒーロークラブ SVS. こんぴら座の怪人 名探偵コナン オルガマリー・アニムスフィア 牛崎潤美 The Man of Steel Vol.

ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用.

NET ADK. VS VS VS!

キングメガス  バルジオンを研究してギアが造り上げた、最強のネオメカジャイガンです。バイオマンに於いて最後の敵であり、キングと言う名称や黄金のボディがラスボスとしての格を感じさせます。. 銀河剣士ビリオン  銀色と青で纏められた服装の、クールで細身の剣士です。冷酷な性格であり勝つ為には手段を選ばない、自分よりも少しだけ弱い相手を痛めつけるのが好きと言う、実に悪役らしい存在です。その為に戦闘でも銀河闘士を引き連れて戦う事が多いです。『愛を下さい』でのソーラに対する仕打ちも、如何に冷酷であるかを物語っています。ガロアの様な例がある傍らで、最初から最後まで一貫して同じキャラとして貫かれた、これはこれで貴重でしょう。剣を使うと言う部分ではガロアと被ってしまうのですが他の面で見事に差別化されており、悪の組織として素晴らしい描写と言えましょう。悪役にも様様あり主役を食ってしまうほどの格好良さ、魅力を持つ場合もありますが、そういうのとは別に悪役らしい悪役、憎憎しい存在がいてこそ成り立つものです。 左利き サウスポー と言うのもキャラを印象付けるのに一役買っています。  『少年魔神剣』では『銀河魔神剣サーベルギン』を持ち、『サーベルビリオン』へとパワーアップします。これが実に惜しいと思います。持つものを最強の剣士へと変える魔神剣と言う設定は非常に魅力的ですし、サーベルビリオンは実に格好良いのです。しかしゲスト扱いで、出番は一度きりです。ヨロイキリカと同じ残念な気持ちを覚えます。ビリオンのパワーアップした姿として最後までこの姿であればどんなに魅力的だった事でしょうか。  最期はファイブレッドと激闘を繰り広げた末に、真正面から貫かれます。空に浮かぶ月を眺めてから、「いい月だぜ・・・」と呟いて死にました。この今際の際の言葉が何と格好良い事でしょうか。掘り下げられ方が物足りなく思われたビリオンでしたが、この最後の瞬間だけは間違い無く最高に格好良かったです。.

憎めない悪役 ゲーム げーむにおけるにくめないあくやく.

VR Troopers ! Figuarts DXEX DCD VS SVS.

他言語版 한국어 リンクを編集. 次元の流れ者ガルヴィディ  初見時は特別格好良いデザインだとは思わなかったのですが、その声、性格、圧倒的な戦闘力が非常に格好よく映りました。すると不思議な事に、デザインもかなり格好よく思えて来ました。実際その活躍は劇場版のみでしたが、素晴らしいものだったと思います。フリージアに変装し、劇中の人物のみならず視聴者をも完全に騙し、他を寄せ付けない圧倒的な戦闘力(あのアバレキラーをも上回る)でアバレンジャーを追い詰め、当初の目論見どおり伝説の爆竜を僕とした姿は格好良い以外の何物でもありません。エヴォリアンに戦士タイプの魅力的な幹部が存在しないことも、余計にガルヴィディの格好良さを引き立てています。また、次元の流れ者と言う設定、枕詞も魅力的です。.

コンピュータードラゴン  スーパー戦隊超全集で小さなその写真を見た瞬間から格好良さに惚れました。メカ進化獣の中で一番好きです。. その他 登場キャラクター リタ・レパルサ ロード・ゼッド MMPRのモンスター( シーズン1 ・ シーズン2 ・ シーズン3 ).

VS VS VS.

レイン星人アブレラ  番組開始当初から一貫して闇で暗躍していた武器商人で、ドロイドの数数や怪重機を肇とした様様な商品をアリエナイザーに売っていました(中には一風変わった商品も)。途中から売り出した新商品の『マッスルギア』はその優秀性を感じさせますし、全ての犯罪者が強いわけで無くそれを強化すると言う意味でも良かったです。表舞台に出る事は殆どありませんが怪重機も操縦できるようで、ビグドローワーを操縦してデカベースロボを苦しめました。また物語後半では遂にデカレンジャーの前に姿を表しましたが、その時の姿は非常に格好良かったです。飽く迄裏方と思える存在でしたが、戦闘にも長けていて六人を相手にしても決して引けは取りません(それでも本業は商人、ウニーガとは比べるべくもありませんが)。レイン星人は環境に適応する為に肉体改造を繰り返し、更に星を捨てたと言う特異な星人で、その外見的特長に統一性がありません。共通しているのは何れも非常に優れた頭脳を持っていると言う事だけです。その為当初は、アブレラもクライムファイルに載っておらず正体が理解りませんでした。そこからも如何に彼が優れているかが分かります。しかし本当の恐ろしさは其処からで、嘗て商売の為に戦争を起こし一つの銀河系を消滅させたと言う前科を持っています。ラスボスに相応しい実力者ですね。デカレンジャーに尽く商売を妨害された事に業を煮やし、地球署を利用して宇宙警察を一挙に壊滅させる恐るべき作戦を考案します。しかしデカレンジャーによる決死の抵抗に計画は頓挫、デカレッドの追撃を受けました。ハイブリッドマグナムでダメージを負い、Dバズーカの直撃を喰らい爆発四散しました。ただ、終盤の設定は蛇足だった様に感じられました。飽く迄一エージェントであるからこその魅力が滲み出ていた訳で、銀河系を消滅させたと言う事が明かされるとそのスケールの大きさとは対照的に何とも器の小さな存在に思えたのです。最後まで商売人に徹していたら、また違ったのではないでしょうか。.

不死の為に倒すことは不可能なので封印される。 その後、『ゴーオンジャーVSゲキレンジャー』で復活を遂げ、凄まじいゲキレンジャーへの怒り と 顔芸 を披露した。. オーレンジャーVSカクレンジャー カーレンジャーVSオーレンジャー メガレンジャーVSカーレンジャー ギンガマンVSメガレンジャー ゴーゴーファイブ ゴーゴーファイブVSギンガマン タイムレンジャーVSゴーゴーファイブ.

NET ADK. THQ .

知っておきたい:

コメント

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 gonzalohermida.com | 利用規約 | 連絡先 |