ハンター ハンター キメラアント 編 キャラ

公開日: 27.02.2020

摂食交配という特殊な生態系を持ち、栄養価の高い生物が狙われ、人間も捕食対象となり、特に 念能力 を持った人間を食べると、 生まれた時から潜在的に念能力を持った蟻 が誕生!. トップページ 店頭買取 宅配買取 よくある質問 取扱ジャンル ゲーム買取価格 フィギュア買取価格 漫画・本・書籍買取価格 CD・DVD買取価格 ミニ四駆買取価格 おもちゃ買取価格 トレーディングカード買取価格 エアガン・ミリタリー買取価格 古着買取価格 釣具買取価格 アイドルグッズ買取価格 家電買取価格 電動工具買取価格 日用品買取価格 貴金属・金券買取価格 楽器買取価格 ブランド買取価格 千葉鑑定団について アクセス その他 買取基準・お売り頂けるもの 千葉鑑定団八千代店について 未成年者の買取について UFOキャッチャー入荷情報! スタジオ予約 【求人情報】STAFF募集中!.

ペギーは、ペンギン姿の師団長。女王のそばにいることが多く、参謀の役割を果たしていました。ペギーは、常にNGLの教本を抱えています。真面目で良心的な性格でコルトと相談することが多いです。 人間を冷静に分析するなど参謀らしいところを見せていましたが、コルトの発想に感心して自分より参謀に向いていると言う場面も。ペギーは知識は豊富でしたが、作戦を立てる能力ではコルトに敵わなかったようです。 彼は深手を負った女王を見て思わず駆け寄りますが、これが誕生したばかりのメルエムの怒りを買うことに。理不尽にも、メルエムに殺されてしまいます。メルエムが死んだペギーを捕食したことで、大勢の師団長がメルエムから離反するきっかけになりました。人間だった頃は、メレオロンの里親でした。.

ゾルディック家 または 幻影旅団 に所属する人物、および キメラ=アント については、各記事を参照。年齢は初登場時点のもの(なお、年齢未公表で凡その外観年齢層が書かれている人物もいるが、本作の念能力者は老化を遅らせることが可能なため、外観以上に高齢の可能性もある)。.

キメラアントたちを生み出した女王。原因は不明ですが、人間並の身体と知性を持っており、重傷を負った状態でバルサ諸島海域を漂流していました。NGL付近の海岸に流れ着き、その時に食べた人間を極上の餌と見なしたことで、本能に従って捕食を始めます。 その後、摂取交配という産卵形態で無数の兵隊蟻を生み出し、NGKに一大コミュニティを形成。しかし、生後間もないメルエムに襲われ、ハンター協会側に投降して治療を受けましたが、回復が叶わず死亡しました。. もうこれは名シーン過ぎるので皆さんご存知ですね!通称 ゴンさん の登場でネフェルピトー戦は想定外の結末を迎えました。. 詳細は「 主要人物 」を参照. 巻数で買取価格が違うので、 漫画の買取表 をチェックしてみてください!. おすすめ特集 年春放送のドラマ【4月~】.

3 - NGL3NGL .

キメラアントの襲撃を退け、順調に調査を進めていたカイトたちでしたが、王直属護衛軍の一人・ネフェルピトーと戦闘になります。カイトは一目見ただけで死の危険を感じましたが、右腕を切り落とされてもなお、ゴンとキルアを守るために戦いました。 2人を逃がした後、右腕のハンデを背負いながら奮戦を続けるものの、首を落とされて敗北し死亡。念能力によって肉体のみ修復され、トレーニング用の操り人形として扱われていたようです。.

ハンターハンターの物語の流れは、 ハンター試験編、ゾルディック家編、天空闘技場編、ヨークシン編(幻影旅団編)、グリードアイランド編、キメラ=アント編、会長選挙編、暗黒大陸編. 王とネテロが戦う上でゼノがここで離脱した理由としては、 仕事としての依頼がドラゴンダイブによる分断、離れた場所で王とネテロにする事だったからです。. カテゴリー 映画. ハンター協会の幹部として、 十二支 になぞらえて選ばれた12人。メンバーのほとんどはネテロを強く尊敬しており、十二支んに選ばれたことで自らの外見やキャラをあてがわれた動物に合わせて改造するほどの徹底振りを見せているが、例外もいる。. グリードアイランド(=G・I)とはジン=フリークスを中心とした11人のメンバー(ゲームマスター)によって造られたゲームである。"GREED ISLAND"も製作者達の名前の頭文字を合わせてできた名称である。このうち"IS AND"は不明。.

  • 暗黒大陸 ( のちのストーリーでも重要になってきます!この段階では暗黒大陸について作中では明らかになっていませんが、 限られた人以外行けないような普通の人が知らないもう一つの大陸のようなところ )から流れ着いたとされる外来種の蟻。. メルエムは今までの相手よりも強い相手であり、 命を懸けて軍議に臨む コムギの姿勢にひどく感心し関心を持ちます。.
  • 表示 閲覧 編集 履歴表示. 女王蟻から産まれた兵隊蟻たちに餌を探しに行かせ、捕えてきた 動物や昆虫、さらには人間までも摂食対象にします。.

3 - NGL3NGL. Twitter Follow tibakanteidan.

カエル型キメラアント『念系統不明』

女王蟻から産まれた兵隊蟻たちに餌を探しに行かせ、捕えてきた 動物や昆虫、さらには人間までも摂食対象にします。. キメラアント編の最大の見所といっても過言ではないのが、ハンター協会最強とキメラアントの王の直接対決!この戦いにおいて、両者の実力は拮抗しており、メルエムはネテロを「人間の個の極地」と称賛します。ですが、ネテロの奮戦も空しく、右脚と左腕を落とされてしまいました。 メルエムが終始圧倒し続け、ネテロの奥の手「零の掌」までも凌いでみせます。しかし、ネテロの心肺停止と同時に、体に埋め込んでいた「貧者の薔薇 ミニチュア・ローズ 」が爆発。ネテロの死後、メルエムも薔薇の毒によって死亡し、命を賭した作戦によって両者相討ちの結果に終わりました。.

キメラアントは、正式には「キメラ=アント」と表記されており、第一級隔離指定種に認定されている昆虫のことです。女王蟻は「摂取交配」という特殊な生態を持ち、他の生物を捕食することで、その特徴を次世代へ繁栄させることができます。 その際に受け継がれるのは、外見的な特徴や習性だけでなく、前世の記憶が残ることもあるのだとか。気に入った餌を見つけた場合、その種が絶えるまで食べ続けることがあり、通称「美食の蟻 グルメアント 」と呼ばれています。 キメラアントの軍団は王を頂点とし、王直属軍・師団長・兵隊長など、いくつかの階級で構成される模様。階級ごとに能力差はあるものの、上位になるほど強靭な肉体と強い生命力を持つため、普通の人間や並のハンターでは歯が立ちません。ジンいわく、世界の「外側」から来た外来種であるとのこと。. しかしずっと女王蟻を見守り、従えていた一部の 女王派のキメラアント達は女王蟻を救うべく人間側に助けを求めるのです!.

5 1106310.

そもそもキメラアントとは?世界の“外側”からやってきた外来種

キメラ=アントについては「 キメラ=アント 」を参照. キメラアントの襲撃を退け、順調に調査を進めていたカイトたちでしたが、王直属護衛軍の一人・ネフェルピトーと戦闘になります。カイトは一目見ただけで死の危険を感じましたが、右腕を切り落とされてもなお、ゴンとキルアを守るために戦いました。 2人を逃がした後、右腕のハンデを背負いながら奮戦を続けるものの、首を落とされて敗北し死亡。念能力によって肉体のみ修復され、トレーニング用の操り人形として扱われていたようです。. 女王蟻から産まれた兵隊蟻たちに餌を探しに行かせ、捕えてきた 動物や昆虫、さらには人間までも摂食対象にします。.

well  .

キキョウ=ゾルディックについて

しかし捕えられた場所でまたまた運悪く 王直属の蟻 が目覚めてしまい、人間の気配を察知されて念能力の全てを晒す事になります・・・. さらにグリードアイランド編でゴンとキルアの特訓をした ビスケット=クルーガー が表れて二人をさらなる特訓で強いハンターへ成長させます!恐らくネテロから頼まれています。. 十老頭がそれぞれ組織一の武闘派を集結させた自慢の実行部隊であり、10人で構成されている。生物を模したような念能力とコードネームを持つ。下記以外の5人は詳細不明だが、人間に近い姿をしたものや大きな羽根を持つ者、老人のような顔をした者などがおり、 幻影旅団 の シャルナーク 、 フェイタン 、 マチ 、 シズク に全滅させられた [注 29] 。.

NGL NGL .

知っておきたい:

コメント

  1. 簡潔に答えを言うと 王の死因は毒 なのです!!!.
  2. さらにグリードアイランド編でゴンとキルアの特訓をした ビスケット=クルーガー が表れて二人をさらなる特訓で強いハンターへ成長させます!恐らくネテロから頼まれています。. キメラアントの襲撃を退け、順調に調査を進めていたカイトたちでしたが、王直属護衛軍の一人・ネフェルピトーと戦闘になります。カイトは一目見ただけで死の危険を感じましたが、右腕を切り落とされてもなお、ゴンとキルアを守るために戦いました。 2人を逃がした後、右腕のハンデを背負いながら奮戦を続けるものの、首を落とされて敗北し死亡。念能力によって肉体のみ修復され、トレーニング用の操り人形として扱われていたようです。.
  3. 詳細は「 受験者(第期) 」を参照. ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 gonzalohermida.com | 利用規約 | 連絡先 |